お電話でご予約ください 029-272-2345

津田歯科医院 医師 茨城県 ひたちなか市

医院案内

活動報告

自費診療価格表

医院ブログ

リンク集

LINKS

MOBILE SITE

治療方針

当医院では一般的治療の範疇はもちろんのこと、矯正歯科・審美歯科の領域においても、顎の関節(顎関節)の位置を考慮しながら、噛み合わせを構築します。

すなわち、噛み合わせという大切な機能を十分に重視した上での治療を行ってまいります。表面だけきれいにしても、機能的に問題があったり、長期にわたって治療結果が安定しないと治療した意味がありません。いかにしっかりとした治療をしたとしても、2・3年後に患者様が再び歯を悪くされて来院されて、治療をしたのでは意味がありません。

我々は歯を治療することが仕事ではありますが、本当は「歯を削りたくない」のです。というのは、歯というのは削れば削るほど、歯が弱くなり、治療すればするほど、悪くなるものだからです。したがって、1度治療をしたらもう治療をしてほしくないのです。そのためには、痛い歯だけを治療して終わりにするのではなく、治療が終わってからスタートと考えて、治療後も年に2回は定期検診にお越しいただく「定期検診システム」を採用しております。

治療が終わるまでに何回も来院されて、時間もお金もかかってますから、「もう、行きたくないわ」という気持ちもよくわかります。
しかし、年に2回定期検診に来院されるだけで、その後の口腔内状況は大きく変わってきます。

「私、歯がボロボロでやわらかいものしか噛めないのです」
「美味しいものも入れ歯で噛むと、味がわからない」

という声をよく聞きます。

なってしまったものは仕方ありませんが、定期検診をしっかり継続的に受けていただければ、そのようになる可能性を格段に下げることが可能になるのです。その方が、治療にかける時間と費用よりも、ずっと少なくて済むのです。

このことを是非ご理解いただいて、単に痛い歯を治療して終わる、ということのないようにお願いします。
皆様のお口を健康に美しく保つことによって、皆様の人生をより素晴らしくするお手伝いをしていきたいと考えております。
「治療」とはそのための一つの手段に過ぎない、というのが当医院の理念です。

院内紹介


  • 津田歯科医院の看板

  • 受付

  • 待合室
    6月には待合室並びに駐車場からお隣の家の満開のバラの花が楽しめます。

  • 通路

  • 通路

  • 第一診療室

  • 第二診療室

  • インプラントオペ室
PAGE TOP